下層MV
下層MV
ストレス
緩和・改善・再発予防
目指しませんか?

このようなお悩みはありませんか?

  • 最近ストレスが溜まっていると感じる
  • 何気ないことでイライラしてしまう
  • 常に焦りや不安があり気分が落ち着かない
  • 寝つきが悪くなったり、寝てもすぐ目が覚めてしまう
  • 食欲がなく、食べたくても食べられない、または食べ過ぎる
  • 何にも興味を示さなくなった、何をするのも億劫
  • 気分が落ち込みやすい、憂うつになりやすい
  • 病院に通っているが思うような改善がみられない
  
イラスト
ストレスお悩み・お困りの方
みずの坂鍼灸マッサージ整骨院
みずの坂骨盤矯正整体院

お任せください‼

専門家による施術・原因となる生活習慣の改善サポート・セルフケアで
緩和・早期改善・再発予防を 目指します!

ストレスとは?
医学用語としてのストレスは、外部からの刺激などに対する体と心に生じる反応のことで、これを「ストレス反応」と呼びます。そしてその反応を生じさせる刺激(ストレスの原因)のことを「ストレッサー」と呼んでいます。一般に言うストレスはこの両方の意味を含んでいます。「ストレス反応」は、心理面、身体面、行動面の3つに分けることができます。ストレスが生じると、体内ではそれを解消しようとする防御反応が働きます。対処法はそれぞれ異なりますが、同じストレッサーでも受け止める人によって「よいストレス」になるか「悪いストレス」になるかが大きく異なります。ストレッサーには、「物理的・化学的」「生理的」「心理的・社会的」などがあり、人間では特に「心理的・社会的」のストレスが大きいとされています。
主な原因と症状

ストレスの種類と要因(原因)は?

私たちの心身に影響を及ぼす 3つのストレッサー
【1】物理的ストレッサー … 暑さ、寒さ、騒音、混雑など
【2】化学的ストレッサー … 公害物質、薬物、酸素欠乏など
【3】心理・社会的ストレッサー … 人間関係や仕事、家庭の問題など

この中でも私たちの日常生活で特にストレスの要因になりやすいのが「心理・社会的ストレッサー」で、個人によって異なる場合がありますが、以下に一般的なストレスの要因をいくつか挙げます。

①仕事関連のストレス
高い業務負荷、長時間労働、過度の責任、プレッシャー、職場の人間関係の問題、昇進や評価など。
学業や試験のストレス
学生や受験生にとって、学業の負荷や試験のプレッシャーなど。
③人間関係のストレス
家族やパートナー、友人、同僚などとの関係におけるトラブル、対立、孤立感、孤独など。
④経済的なストレス
財政的な問題、借金、生活費の不安、仕事の安定性の欠如など。
⑤健康上の問題
病気やケガ、慢性的な痛みや不調、健康上のリスクなど。
⑥環境の変化
生活の大きな変化、引っ越し、転校、異動、結婚、離婚、出産、死別など。
⑦パーソナルな要因
性格的な特徴、個人の価値観や目標への不一致、パフォーマンスの過度の追求、過度の完璧主義など。

これらは一般的なストレスの要因の一部であり、個人の状況や感受性によっても異なる場合があります。重要なのは、自身のストレスの要因を自覚・理解し、適切なストレス管理方法を見つけることです。

このような方は 注意 が必要です

このような環境では、ございませんか?

✔ 仕事で失敗をして大きな不安を抱えている
✔ 試験や受験などで追い込まれている
✔ 身近で性格が合わない人といる時間が長い
✔ 学校でいじめにあってしまっている
✔ お金がなく苦労している、生活が不安
✔ 体に痛みや不調を抱えている
✔ 環境が変わった、環境になじめない
✔ 仕事や家庭の環境でストレスを感じている
 etc.

ストレスによる起こしやすい症状

●心理面でのストレス反応
活気の低下、イライラ、不安、抑うつ(気分の落ち込み、興味・関心の低下)など

●身体面でのストレス反応
頭痛、肩こり、腰痛、関節の痛み、目の疲れ、動悸や息切れ、胃痛や消化器官の不調、食欲低下、便秘や下痢、不眠 など 

●行動面でのストレス反応
飲酒量や喫煙量の増加、仕事でのミスや事故、ヒヤリハットの増加 など

※上記以外に様々な症状がございます。
放置していると、どうなる?
ストレスは放置すると、身体的・精神的な健康への影響が現れます。長期間にわたってストレスを抱えると、免疫機能が低下し、感染症への抵抗力が弱まることがあります。さらに、ストレスによって血圧が上昇し、心血管疾患や高血圧のリスクが増加することもあります。また、精神的な影響としては、ストレスを放置するとうつ症状や不安障害の発症リスクが高まります。そして睡眠の質を低下させ、集中力や記憶力の低下、情緒の不安定さなどを引き起こす可能性があります。 さらに、ストレスは日常生活においても影響を及ぼします。集中力の低下や意欲の低下、パフォーマンスの低下などが生じることで、仕事や学業への影響が出る可能性があります。人間関係の悪化や社会的な孤立感も、ストレスの放置によって引き起こされることがあります。 放置されたストレスはさらに悪循環を生み、ストレスが増幅される可能性があります。身体的な症状や精神的な不調が慢性化し、ストレスを軽減するために健康を損なう行動(過食、喫煙、過度の飲酒など)に走ることも考えられます。
みずの坂鍼灸マッサージ整骨院の施術は?

日常生活の改善アドバイスと最適な施術で解消

不調の原因・要因は何?を見極めて最適な施術

当院では、ストレスの原因や要因、例えば問題点は身体的な不調?精神的な不安?普段の生活?などをさまざまな角度から見極め、アプローチすることが大切だと考えています。一言でストレスと言っても、不調の感じ方や不調の期間、症状の程度は様々です。また、日常生活での不調の要因(食事、運動、睡眠など)、姿勢、筋肉の付き方、体型や性別、体の使い方の癖、思考の傾向なども人によって違いがあれば最適な施術方法は変わってくるのは当然でしょう。

みずの坂鍼灸マッサージ整骨院では、丁寧な問診やヒアリング・カウンセリングにより
①不調はどのように起きてるのか?
②どのような症状があるのか?
③どのような時に症状が強くなるのか?
③不調の要因となっているのは生活習慣が関係していないか?
④日常生活でどのようなことに困っているか?
などを見極めて適切な施術方法を選択します。

病院でストレスに対する治療と言えば薬の処方が一般的です。治療院の施術と言えば「体をほぐし、精神的にリラックスさせる施術」が多いです。もちろん、一時的に和らげる分にはそれで良いかもしれませんが、長期的にみるとほぐすだけでは症状の改善には至らず、再発を繰り返してしまうことが多いです。そこで当院が提案しているのは、「根本的な原因の改善を目指す施術」、「再発防止までを見据えた施術」です。

当院独自の手技、鍼灸、整体、骨盤矯正、症状に最も適した電気療法等を組み合わせ、さらにはセルフケアの指導を行うことで症状の早期改善・再発防止を目指します。

※現在、病院で治療中の方で思うような改善がみられない方も当院での施術を併用することで効果が期待できます。

セルフケアの指導と痛みを起こしにくい環境設定をアドバイス

今のあなたの体の状態に合わせた正しい方法をご提案

ストレスの改善には、総合的なアプローチが重要です。具体的なセルフケアや環境改善の方法は以下の通りです。個人の状態や原因に応じて適切な方法を選択することが重要です。

①休息と睡眠
②緊張緩和、リラックス
③適度な運動
④栄養バランスのとれた食事
⑤体の歪みを整えるストレッチ
⑥ライフスタイルや思考の見直し
※日常生活の中でバランスを取り、無理な負担やストレスを避けることが重要です。

みずの坂鍼灸マッサージ整骨院・整体院のこだわりはアドバイスは、
①あなたの今の身体の状態を見極める(状態を把握しないと体に合った提案が出来ません)
②正しいやり方(間違ったやり方ではどんなに頑張っても効果がでない、逆に体を痛めてしまうことも…)
③忙しさや性格なども考えた提案(忙しくて出来ない、時間もやる気もあるけど… 三日坊主⁉)
※続かない理由は人それぞれです(強制はいたしませんが、私たちは何度でもお伝えします。根気は負けません。)
④続けやすい考え方(どんなに良くても続かなければ意味がありません)

大切なのは患者様自身が無理なく続けられることです。ありきたりで一方的なアドバイスをするだけでは長続きしません。自己流ケアの再確認・身体の状態に合わせた、無理なく続けられる正しいやり方が非常に重要なポイントです。
施術の6つのポイント

『 ストレス 』

ダウンロード10

しっかり丁寧なヒアリングと検査、分かりやすい説明

私たちが意識しているのは、しっかり、丁寧なヒアリングと検査、カウンセリングです。例えば、あなたがストレスにより「何に困っているのか」「どうなりたいのか」をお伺いした上で、「今がどのような状態なのか」「どういった施術をするのか」「施術によって身体がどう変化するのか」を分かりやすく説明させていただきます。患者様には十分に納得して頂いてから施術に入りますのでご安心ください。
ポイント1
ダウンロード11

日々の生活に潜むストレスの原因・要因を見極めてアプローチ

あなたが普段どのような環境で過ごしているのか、どのような癖があるのか、生活習慣の特徴は?等をお聞きすることで、あらゆる角度からストレスの原因・要因がを探ります。症状が表面化するのは、ほんの一部分だったり少しのきっかけに過ぎません。当院では、あなたが気付いていないかもしれない「ストレスを引き起こす生活・習慣」についてまで考えを広げて症状を捉えることを大切にしています。
point2
ダウンロード12

東洋医学と西洋医学の利点を合わせた
当院独自の鍼灸施術

科学的根拠をもって症状を改善させる事に長けた西洋医学の考え方と、健康な状態から崩れたバランスを是正するために、人間が本来持っている自然治癒力を高めて改善に導く療法である東洋医学の考え方、それぞれの利点を活かした鍼灸施術を行います。鍼灸の適応は多岐にわたり、ストレスに関連する消化器系、呼吸器系、婦人科系、アレルギー系、自律神経系などの幅広い症状にも対応ができます。
ポイント3
ダウンロード13

ストレスや あらゆる身体の不調、不定愁訴、未病にも幅広く対応

「ストレスがすごく溜まっていて体調が優れない」そんなお悩みをお持ちの方も多いでしょう。ストレスが原因となり、「病名は付かずとも病気の一歩手前の状態」(不定愁訴)の方や「発病には至らないけど健康な状態から離れつつある状態」いわゆる未病の状態の方など、自律神経の乱れや血行不良などが影響していることも多く、そのような症状の方も幅広く対応している当院へご相談ください。
ポイント4
ダウンロード14

鍼灸院、整体院、接骨院の総合治療院としての強み

鍼灸が最適な症状の改善には鍼灸院、身体を整えたい時は整体院、ケガや痛めたときなど接骨院へ行きますが、その都度自分に合っているか不明の別々の院へ行って既往歴も含め初めから説明しないといけない煩わしさも一つの治療院でOK。その時のお困り症状に対し、過去の身体の事が分かっているからこそ、痛みや不調など早期に解消出来ることも多いです。総合治療院だからこその強みだと思っております。
ポイント5
ダウンロード15

身体の状態に合わせた無理のない
続けられるセルフケア指導

ストレスに起因する症状を改善するためには施術以外にセルフケアが重要となります。セルフケアの方法は身体の状態や年齢、性別、筋力、体力、ケアに充てられる時間、環境、性格など様々です。無理なく続けられる正しいケアの指導や、負担がかかりにくい正しい体の使い方や環境の作り方など悪い習慣から良い習慣へ変えてもらえるようにアドバイスをして健康な身体を作るためのサポートを行っております。
ポイント6
お客様の声
病院に行っても異常がないと言われて困っていためまいが改善してきた

・どのような症状でご来院されましたか?また、その症状によって日常生活で困っていたことはございませんか?

めまい、頭がくらくらする。病院に行っても異常なしと言われ困っていた。


・施術を受けられてお身体がどのように変化されましたか?

施術を受けるごとに症状が改善されていった。


・施術以外のことで良かったと思うところはどのようなところですか?

話をしっかり聞いてもらって施術をしてもらえる。


・同じような症状でお悩みの方へアドバイスやメッセージをお願いします。

病院に行っても異常なしと言われた方は、ためしに来てもいいかも? 


K・I様/男性/50代 ※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

体の不調が楽になり、動かしやすくなった

・どのような症状でご来院されましたか?また、その症状によって日常生活で困っていたことはございませんか?

体の不調


・施術を受けられてお身体がどのように変化されましたか?

動かしやすくなりました。 楽になります。


・施術以外のことで良かったと思うところはどのようなところですか?

先生が話しやすい。 前回の症状をよく覚えていてくれるので安心。


・同じような症状でお悩みの方へアドバイスやメッセージをお願いします。

早めにみてもらうとすぐに楽になりますよ。


S・Y様/女性/40代 ※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。